タイプ

美肌効果のあるチーズについて

チーズの美肌効果のもとは、ビタミンAにあります。
ビタミンAは皮膚や粘膜を守り、免疫力を向上させる効果がある為、肌荒れ症状を改善します。
また、ビタミンAの一種であるレチノールに肌の代謝を促進させる働きがあり、肌の細胞を生まれ変わらせる効果があり、潤いのある美肌を保ちます。

ビタミンAはチーズ全般に含まれている為、どのチーズにも美肌効果は望めます。
チーズは牛乳の栄養が凝縮されている為、同じ分量の中に牛乳の6倍、それ以上のビタミンAがふくまれています。
ナチュラルチーズ、プロセスともにビタミンAが豊富に含まれていますが、中でも軟質のカッテージには牛乳と同等の分量しかビタミンAが含まれていません。
そのため、ビタミンAを効率よく摂取したいのであればカッテージ以外を選ぶ必要があります。

また、チーズに含まれるたんぱく質は筋肉や細胞を作る源となり、これも美しい肌を保つ効果があります。
そして、乳酸菌も含むチーズには整腸作用があり悪玉菌を減らし、腸内環境を整えます。
便秘になると肌荒れの症状も出やすくなるため、腸内環境が整うと、肌荒れも改善されます。
このように、ビタミンAを多く含み、タンパク質、乳酸菌など美肌に効果的な成分が豊富なため、チーズは美肌に効果的です。
※参考:チーズの栄養と成分
※参考:生と加熱したチーズの栄養価の違い

このページの先頭へ